多摩地区不動産検索タマックス 多摩地区の不動産業者が集結。新築一戸建、マンション、土地、賃貸住宅情報 新築分譲住宅のアスティーク
タマックストップページへ 新築一戸建検索 中古一戸建検索 新築マンション検索 中古マンション検索 土地(売り地)検索 賃貸物件検索 注文住宅について 売却について
不動産ポータルサイト 不動産物件検索方法 検索方法 不動産業者一覧 業者一覧


   
[入場の際の注意事項]
●バッグなど所持品の検査を行います。
●危険物、クーラーボックスなどの大型手荷物は持込めません。
●アルコール・ビン類は持込めません。
●ペットを連れての入場はできません。
●一般車両用駐車場はありません。
●自転車置き場のみ開門ゲート横に設置いたします。
●指定場所以外での喫煙は出来ません。
●国籍を確認できる写真付身分証明書の提示を求められる場合があります。
8月25日(土)26日(日)に米軍横田基地にて
毎年恒例の日米友好祭が開催されました。

第五サプライ(牛浜)ゲートから午前9時から
午後8時まで徒歩で入場ができます。
セキュリティーの為、入場時に手荷物など
簡単なチェックを受けていざ入国!?
そうです、ここは日本にありながら日本ではない
場所なのです。

普段は基地内にスポンサー(保証人)の資格のある
人とでなければ訪問できません。

そのため自由に出入りできる友好祭は貴重な経験を
させてもらえるイベントと言えるでしょう。
取材に訪れたのは初日の25日土曜日の午後、
天気にも恵まれ、すでに多くの人で賑わっております。

友好祭では基地の一部が開放されているわけですが、とにかく広い!

毎年 15万人もの入場者数を数えるイベントですが、
さほど混雑している感じは受けませんでした。
メイン通りには、会場案内図を持った日本人のスタッフや日本語を話せる基地のスタッフが常駐していますので安心です。
広い敷地を汽車?に乗った陽気なアメリカンが
何やら声を出しながら手を振っておりました。

どうやら入場ゲートとイベント会場を結ぶ乗り物
だそうで、1人100円で乗車できるそうです。
歩くのが面倒な人はこれに乗るとよいでしょう。
暑い日差しを避け格納庫に入ると、多くの模擬店が立ち並び、店員の外国人が話すカタコトの日本語と
品物を求める日本人が話すカタコトの英語が入り混じる異文化コミュニケーションがそこにはありました。

格納庫内にはステージがあり、バンドの演奏や、空手のデモンストレーションが行われるなど、歓声を呼んで
いました。
野外では様々な催し物が開催され、何処のブースでも来場者をフレンドリーに暖かく迎えてくれます。
そろそろ歩きつかれ、お腹が減ったタマックス取材陣は食事をすることに、すると豪快に煙を立てながら
肉を焼くブースを発見!
どうやら「ハンバーガー」を売っているお店でした。
日本円で350円のハンバーガーを注文。

出てきたハンバーガーが「デカイ」!
まさにアメリカンサイズです。

セルフサービスでこれまたデカイ容器に入った
ケチャップやマスタードをかけていただきます。

味も・大きさもアメリカンな感じでした。
イベント会場には日本企業(自動車関連)の展示スペースもあり、人気を呼んでおりました。
基地内を奥に進んでいくと飛行機やヘリコプターを間近に見られる滑走路へと向かいます。

全国からやって来た航空機ファンや家族連れで賑わう最大のイベント会場となります。
ヘリコプターや輸送機など、一部の機体が開放されているので実際に機内を見学することが出来るなど
貴重な体験に子供達は大喜びの様子でした。
今年はアメリカ空軍創設60周年記念との事で記念すべきイベントとなりました。
航空機の展示会場では「日米友好」の記念にパイロットにお願いして、おなじみの「tamax」のぼりと一緒に記念
撮影をさせていただきました。

展示場には、航空自衛隊の基地からも戦闘機やヘリコプターがイベントに参加しておりますので、隊員の方と気軽に会話が出来るのもこの友好祭ならではですね。

こちらでも「tamax」のぼりの撮影をお願いしたところ、上官らしき隊員の方が他の隊員の方2名に指示し、自衛隊員3名による迅速な対応により記念撮影に成功いたしました。(我が国の航空自衛隊のパイロット、流石です)

ご協力誠にありがとうございました。 m(_ _)m  ― タマックス運営部 一同 ―
日米友好祭を満喫した我々タマックス取材陣は、
基地内でとてもおいしいと評判のケーキをお土産に
買い基地を後にいたしました。
福生市にありながら、普段は遠い場所である「アメリカ空軍横田基地」。

年に2日間だけ行われる友好祭で異国の文化に触れ、理解を深める事が出来る良い機会ではないでしょうか、
まだ足を運んだことのない方は、ぜひ来年の横田基地 日米友好祭へ出かけてみてはいかがでしょうか。
【横田基地友好祭】
- MAP -
地図をクリックすると、拡大図が
ご覧頂けます。
住所:
東京都福生市横田基地
R-16号沿い
【取材後期】
Tamax初の横田基地友好祭のレポでしたが、日本とアメリカという異文化、また歴史ある友好祭を取材出来た事は大変嬉しく思います。
この様な平和なイベントがいつまでも、続くよう願ってやまない日にもなりました。
Tamax取材班:E
初の取材でしたが、取材独特の熱気を感じれて、とても貴重な体験となりました。当日が結構暑かったですが、楽しめました!
Tamax取材班:S