多摩地区不動産検索タマックス 多摩地区の不動産業者が集結。新築一戸建、マンション、土地、賃貸住宅情報 新築分譲住宅のアスティーク
タマックストップページへ 新築一戸建検索 中古一戸建検索 新築マンション検索 中古マンション検索 土地(売り地)検索 賃貸物件検索 注文住宅について 売却について
不動産ポータルサイト 不動産物件検索方法 検索方法 不動産業者一覧 業者一覧
不動産検索タマックス不動産売り方講座

ここでは一般的な不動産売却の流れと考え方を学びます。各取引・業者によってケースバイケースですが、ここで基本を学んでおくことによって少しでも有利に売却するヒントを得る事が出来ます。


不動産売却条件を整理してみる。

不動産を売却する理由は人それぞれあると思います。
不動産の買い替えの場合もあれば転勤等で手放す場合、相続などが発生した場合。現金化したいケースなどそれぞれであると思われます。
まずその理由に応じた売却条件をある程度明確にしておく事が必要となります。特に売却期間に余裕があるのか無いのかによって販売方法も大きく異なります。いつごろまでにいくらくらいで売りたいのかを良く考え整理しておきましょう。
あいまいな気持ちで売りに出し、いざ買い手が付いたときに「やっぱりやめた」なんていうのはマナー違反ですし、多くの方々に迷惑をかける事になりますのでやってはいけません。また、大切な財産を手放す訳ですから、少しでも有利な条件で売却したいものです。最善な売却方法を選択する為にも、売却条件というものを今一度確認しておきましょう。

不動産屋さんに相談しよう!

自分の希望条件がある程度明確になったら早速不動産屋さんに相談してみましょう。不動産売買に精通した業者さんならば周辺相場を熟知しています。すぐに目安の金額を教えてくれる場合もあります。ただし不動産の場合は周辺環境などによって販売価格が変わってきますので、実際の販売価格を決めるには現地の調査を行う必要があります。不動産売買に精通している業者さんなら手際よく査定を行ってくれるでしょう。
勘違いしがちな部分として不動産の場合、自動車などの査定、売却と違って査定をした会社が買い取る訳ではないという事です。買取をしてくれる不動産屋さんもいますが通常は委託をして販売を任せるという事になります。したがって査定金額が必ずしも売却金額になる訳ではありませんので注意が必要です。ただ、不動産のプロが査定した金額ですので、売却出来る可能性が高い金額という事にはなるでしょう。また、売却時期などの希望がある場合はよく相談してみましょう。最適な売却方法も提案してくれます。



売却相談はタマックス会員不動産会社で!
どの会社もタマックススタッフが実際訪問してタマックス会員になっていただいておりますので、信頼おける優良企業ばかりです。きっと親身になって相談にのってもらえます。左のマークが会員企業の目印です。店頭や広告に表示しています。

売却の依頼をしましょう!

査定金額と販売計画に納得がいったら、不動産会社に販売の依頼をします。
不動産売却は成功報酬ですので販売行為自体は無料で行ってくれます。買い手がついて売買契約が成立した時に手数料を支払います。(通常は売買価格の3%+6万円と消費税)
不動産の販売の依頼をするには媒介契約という契約が必要になります。媒介契約にはいくつかの種類がありますので、どういった依頼の仕方をするのかを検討してみてください。
下記は媒介契約の種類と内容ですので参考にしてみてください。



1.専属専任媒介契約
不動産会社 契約後5日以内に指定流通機構「レインズ」への物件登録が義務付けられています。
売主様に対し1週間に1度以上の割合で、業務の進行状況を書面にて報告することが義務付けられています。
売主様 一社の不動産会社のみに物件のご売却依頼が可能です。
必ず依頼した不動産会社を通し、売買契約の締結が義務付けられています。
2.専任媒介契約
不動産会社 契約後7日以内に指定流通機構「レインズ」への物件登録が義務付けられています。
お客様に対し2週間に1度以上の割合で、業務の進行状況を書面にて報告することが義務付けられています。
売主様 一社の不動産会社のみに物件のご売却依頼が可能です。
必ず依頼した不動産会社を通し、売買契約の締結が義務付けられています。但し、売主様(お客様)ご自身で買主を見つけた場合は、直接売買契約を締結することが可能です。
3.一般媒介契約
不動産会社 法律上定められた義務はございませんが、一般的にはでは指定流通機構「レインズ」にお客様の物件登録を行います。
各不動産会社の定める割合にて、お客様に進行状況をご報告いたします。
売主様 複数の不動産会社に物件のご売却依頼が可能です。
必ず依頼した不動産会社を通し、売買契約の締結が義務付けられています。但し、売主様(お客様)ご自身で買主を見つけた場合は、直接売買契約を締結することが可能です。
※レインズ=国土交通大臣指定、不動産流通機構コンピューターネットワークシステムの名称。

販売活動を開始する。

依頼した不動産屋さんが物件の情報を市場に公開し、販売活動が開始します。物件の情報は業界内の流通システムにも流れますので様々な不動産会社があなたの不動産の売却情報を得て販売活動を行ってくれます。
タマックスへの登録や折込チラシへの掲載などあらゆる媒体を駆使して買い手を見つけてくれます。
そしてあなたの不動産に興味を持った方は各不動産会社に依頼してあなたの不動産の見学を申し込んできます。
販売期間中は興味を持った方々が不動産屋さんに案内されてやってきます。気に入ってくれれば購入してくれる訳ですから、案内が入った時には家の中を綺麗に片付けて印象良く見せる様に心がけましょう。いくら家が新しくて綺麗でも散らかり放題にしていては大切に使っていなかったのでは?といったマイナスイメージを与えかねないので気をつけてください。また、案内の際には雨戸やシャッターを開けて昼間でもあらかじめ家中の電気をつけておく事。家の中が暗いと相手に良い印象を与えられませんので気をつけましょう。
そういった細かい気遣いを心がける事によって希望価格での売却に結び付くのです。販売活動は不動産屋さんに依頼していますが、売主さんはあくまでもあなただという事を忘れず一緒に努力する様にしましょう。

販売状況を分析する

販売を開始して数ヶ月もの間売れない場合、何か問題があるのかもしれません。案内の件数など市場での反応を不動産屋さんが分析し適切なアドバイスや提案をしてくれるでしょう。
「世の中には売れない不動産は無い」そんな言葉があります。
どんな不動産でも価格がそれに見合ったものであれば売れるという意味合いです。売れない不動産があったとするならばそれは価格が見合っていないという事になるのです。
誰しも価格を下げる事は本意ではありませんが、価格の見直しをするべきかもしれません。不動産屋さんとよく相談して今後の販売条件を再検討してみましょう。
また、案内でやってきたお客さんから価格や条件面の交渉など入る場合もあります。条件をよく検討し結論を出しましょう。妥協できる部分は妥協して契約に結び付けるという決断も時には必要です。

買い手が決まったら売買契約をします。

めでたく買い手が決まりました。条件面などを調整して不動産売買契約を締結しましょう。
せっかく縁があって相手と結びついたのですからお互いに気持ちの良い取引をしたいものです。
後々トラブルにならないように買主さんから質問などあった場合はしっかりと答えるようにしましょう。
契約は売主、買主と双方の仲介をする不動産会社が集まり行います。通常は買主側を仲介する不動産会社の事務所に出向いてそこで契約を締結します。
契約の際は契約書に書いてある条件を自分でよく確認しましょう。問題なければ契約書に署名捺印します。買主から手付金を受領しますので領収書を渡します。
当日は契約書の控えやいくつかの書類を持ち帰る事になりますので大切に保管しておきましょう。
契約書には引渡し日を定めますのでその日までに引越しなどを完了して引渡しの準備をしておかなければなりません。

代金を受領して物件を引き渡します。

契約時に指定した引渡し日に物件の引渡しを行います。通常買主さんは住宅ローンを組みますので、その金融機関に出向いて残代金をいただき所有権の移転登記をする事になります。
当日は権利書や印鑑証明など重要な書類がいくつも必要になりますので忘れ物をしない様に注意して下さい。
また、自分も住宅ローンが残っていた場合はその日までに残代金を清算して抵当権の抹消書類を入手しておく必要があります。その対応は金融機関によっても違いがありますので事前に相談しておきましょう。少し複雑な手続きになりますので不動産屋さんとよく相談するとよいでしょう。
残代金を受け取り、登記関係の手続きを司法書士の先生に依頼して手続きは終了となります。鍵を渡して引渡しを完了します。その後に現地の立会い等をする場合もあります。
これにて売却に関する手続きは終了となります。流れや手続きはケースバイケースですので不動産会社の方によく確認してみましょう。

不動産の買い方についてはタマックス「不動産の買い方講座」を参照して下さい。
本ページはなるべく初心者の方にも分かり易い文章表現をしておりますが、難しい言葉や単語がありましたらタマックス「不動産用語辞典」で積極的に調べてみましょう。

タマックスについて

多摩地区不動産ポータルサイト「タマックス」は多摩地区の不動産情報総合サイトです。不動産を買いたい方は勿論、売りたい不動産会社様も無料で利用できる為、多くの不動産会社様に参加していただき物件情報を供給していただいております。

また、地域ならではの情報や私どもタマックス運営部が足を使って集めた情報とコンテンツの数々は他のサイトには無いユニークな運営形態で大変ご好評いただいております。
2005年末の本格稼動から、おかげさまをもちまして多くの不動産会社様に参加して頂き、多摩地域特化型不動産サイトとして急成長を遂げております。
今後も、さらなるユーザビリティ・アクセシビリティの向上を目指し、トレンド、ニーズに合わせて更なる進化を目指していきますので、タマックスにご期待下さい。





タマックス加盟店のご案内

安心の不動産取引はタマックスに加盟する不動産会社に是非ご用命下さい。タマックスに加盟する不動産会社は多摩地区の物件情報を供給する有力企業で安心して取引を任せる事が出来ます。


タマックスお勧め
企業
多摩地域オススメの不動産店舗のご紹介


企業とは?

タマックスをより積極的に活用する為のサービスを利用されている企業様です。
これらの企業様はタマックスだけでなくあらゆる販売形態を積極的に採用している企業様なので、不動産物件情報が豊富で取引数も多く優れたノウハウを持っているのが特徴です。
きっとお客様のご要望にも親身になって対応してくれますので是非ご相談してみてはいかがでしょうか。


― タマックス トップへ ―